xymax

ENTRY

ROD研修

強い組織を作るために、
真剣に自分と仲間と向き合う

ROD(Recruit Organization Development)研修」。
リクルートビルマネジメント時代から続いているこの研修、現在はグループ共通で導入されるようになりました。
これは、職場での日常行動について、自分自身の認識と、周囲からみた自分とのギャップから、 仕事や周囲との関わりに表れる自分の特徴を把握し、行動を変えていこうというプログラム

研修の場面ではグループのメンバーと、またそれを自分の職場に持ち帰ってフィードバックする場面では職場の上司や同僚と、 このときばかりは、内面にあった思いをさらけ出したり、

相手を思って言い出しにくいことも指摘したり、逆に、本人が見えていなかったいいところを発見したり… 真正面から向き合うがあまり、涙を流す人がどれだけいることか(特に、新入社員は高確率…^^;)

行動変革の研修は世の中にもたくさんありますが、ここまでじっくり人と向き合う研修はどれほどあるのでしょうか。
一人の成長のために、時間を惜しまない。現に、職場フィードバックで3時間は当たり前。 本人と周囲が納得するまで終わらないため、その場でまとまらず、二回戦に持ち越されることも。

どこまでも「仲間が好き」なザイマックスグループらしい研修といえるかもしれません。

ENTRY